close

2016年8月25日
東レ株式会社
生体センサーを利用した「hitoe® 作業者みまもりサービス」の提供開始について

 東レ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:日覺昭廣、以下「東レ」)は、この度、ウェア型の生体センサーを利用した「hitoe® 作業者みまもりサービス」の提供を開始しました。  「hitoe® 作業者みまもりサービス」は、企業・団体が従業員の体調管理、安全確保を効率的に行うことを目的としたもので、当社と日本電信電話株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鵜浦博夫、以下「NTT」)が開発した生体情報の連続計測を可能とする機能素材hitoe®と、NTTコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:庄司哲也、以下「NTT Com」)が提供するクラウドシステムを組み合わせた、IoTを活用した安全管理システムです。  事業初年度にあたる2016年度には売上高40百万円、2018年度には200百万円を目指し、今後の普及に向けた事業活動を進めてまいります。  本サービスでは、作業者の心拍数や加速度等を計測することで、①心拍数、②熱への暴露度合い(高温環境下での身体への負荷)、③作業強度(心拍数上昇による身体への負荷)、④心理的安定度(リラックスしているか)、⑤転倒有無(姿勢、傾き)、⑥消費エネルギー、⑦位置情報の7目を測定および推定し、その情報を可視化して提供します。  作業者本人や作業現場の管理者、管理センターなどは、スマートフォンやタブレット端末、パソコン等を通じてリアルタイムに状況を確認することができ、平常時と異なる状況が発生した際には、アラート通知機能によって注意喚起されるため、早期対策を講じることが可能となります。  本サービスに含まれるものは、Ⅰ.ウェア型の生体センサーを利用した心拍数等の取得、Ⅱ.取得データ(上記7項目)の可視化(クラウドシステムを活用)、Ⅲ.その可視化項目で危険が推定された場合のアラートの発信です。サービス利用料は月額4,000円/人(参考価格)でスマートフォン用のアプリケーションが含まれます。また、導入時には「hitoe® 作業者みまもり用ウェア」(参考価格:税込10,800円/枚)、データ転送用の「hitoe トランスミッター01」(参考価格:税込10,800円/個)を別途購入いただきます。なお、情報を表示するためのスマートフォンやタブレット端末はお客様にご用意いただきます。  東レは2015年春からNTTグループと協働で本サービスの検討を開始し、建設業、輸送業、製造業など複数の現場において実証実験を進めてきました。暑さ対策や夜間等のひとり作業時の安全管理を主眼として、着用快適性に優れたウェアの開発に取り組むと共に、データの取得・解析を重ね、精度高く、有用性に優れたシステム構築に取り組み、このたびのサービス開始に至りました。  なお、東レグループでは2016年4月下旬から、東レ名古屋事業場、愛媛工場、岡崎工場、土浦工場、石川工場、および関係会社の東レ・テキスタイル、東レコーテックスで本サービスの導入を開始しており、生産現場などで働く従業員の体調管理、安全確保に役立てています。  当社は中期経営課題“プロジェクト AP-G 2016”における全社プロジェクトのひとつとして、東レグループのコア技術・要素技術や事業基盤を活用して、医療の質向上や医療現場の負担軽減、健康・長寿などに貢献する事業を拡大する「ライフイノベーション事業拡大(LI)プロジェクト」に取り組んでいます。本サービスの提供を通じて、あらゆる業種、業界に従事する人々の健康・安全に貢献すると共に、今後も高機能な先端素材をベースに暮らしに役立つ製品開発に注力し、より良い社会の実現に貢献していきます。

「hitoe® 作業者みまもりサービス」の概要は以下の通りです。
1.サービス名称:「hitoe® 作業者みまもりサービス」
2.サービスに含まれる内容:
(1):ウェア型の生体センサーを利用した心拍数等の取得
(2):取得データ7項目(①心拍数、②熱への暴露度合い、③作業強度、④心理的安定度、
⑤転倒有無、⑥消費エネルギー、⑦位置情報)の可視化
(3):可視化項目が閾値(しきいち)を超えた場合のアラート発信
3.サービス利用料:月額4,000円/人(参考価格)
※利用料とは別に、以下のアイテムを新規購入いただきます。また、情報を表示するためのスマートフォンやタブレット端末等はお客様にご用意いただきます。
(1):「hitoe® 作業者みまもり用ウェア」(参考価格:税込10,800円/枚)
(2):「hitoe トランスミッター01」(参考価格:税込10,800円/個)

hitoe® 作業者みまもり用ウェア

hitoe® 作業者みまもり用ウェア

hitoe トランスミッター01

hitoe トランスミッター01

hitoe

4.サービスの概要:
5.スマートフォンの表示画面イメージ:
6.タブレット端末、パソコンでの管理画面イメージ:
※グループ単位で使用される場合、メンバー全員の状況を一覧化します。
※hitoe®は、東レ株式会社および日本電信電話株式会社の登録商標です。
※本品は医療機器ではありません。
※今回のクラウドシステムには、当社としてビジネス環境下で初めての使用事例となる、新gTLD(generic TopLevel Domain)「.toray」(ドメインネーム:hitoe-ms.toray)を採用しています。新gTLDとは、インターネット上のドメインネームを管理する国際的非営利団体であるICANN(The Internet Corporation for AssignedNames and Numbers)によって新たに認められた、独自の文字列によるトップレベルドメインです。当社は2012年4月に「.toray」を新gTLDとして申請し、ICANNによる審査を経て、2015年5月に正式に管理者として決定しました。
以 上