close

2014年9月1日
オンラインバンキングの脅威
―急増するオンラインバンキングの被害者にならないために―
主席研究員(産業技術)
黒澤 幸子

【要点(Point)】
(1)今年のオンラインバンキングの被害額が2014年5月9日の時点で約14億1,700万円と、史上最悪だった昨年の被害額をたった4カ月で上回っている。
(2)2013年以降、オンラインバンキングの組織的被害が日本に集中している。
(3)法人の被害も2014年に入り急増している。
(4)オンラインバンキング等ネット社会の被害者にならないためには、技術的な対策も重要であるが、個々の知識向上も不可欠になってきている。

PDF : 詳細(PDF:1,645KB)