close

2002年7月1日
繊維トレンド7・8月号 2002 No.28

■特別レポート

日韓台化繊産業の課題克服の展望  -第20回日韓台化繊業界会談報告- 

東レ(株) 経営企画室顧問・東レ経営研究所取締役副社長 大川 三千男

■市況

主要国・地域の合繊需給を読む  シリーズ第4回:インドネシア -全般経済は大底確認、景気回復期待、合繊セクターも回復基調- 

向川 利和 特別研究員 繊維産業アナリスト

■新製品・新技術動向

丸編における新しい柄出し技術”ブラッシュニット”  -産地活性化のための産官共同の取り組み- 

和歌山県工業技術センター 生活産業部 副主査研究員 鳥飼 仁

■内外企業動向

成長著しいスウェーデン大手SPA「H&M」

東レ(株) 欧州事務所 藤岡 良実

■繊維産業政策

繊維産地活性化とコラボレーション  -中小企業総合事業団の「産地活性化調査」を踏まえて- 

嘉悦大学 経営経済学部教授 平井 東幸

■世界の動向

イタリアのビジネスモデルに学ぶもの  日本の地方産地再活性化への方策を提言する第6回  イタリア産地が持つ知の集積における優位性 

小林 元 小林イタリアオフィス代表

■繊維産業政策

対中国繊維特別措置のポイント 

繊維調査グループ 

わが国繊維産業の課題について基本方針が示される  -「繊維産業貿易に関するタスクフォース」の共通認識のまとめ- 

繊維調査グループ

■情報化

繊維業界のIT化への取り組みと今後の展望 

東レ(株) EC推進室大阪駐在 主席部員 赤木 孝夫

■ファッション

2003年春夏ファッション素材動向  -ファッション性にリラックス感を加えた企画が主流に- 

東レ(株) 新流通開拓室新流通企画グループ

■統計・資料

(1)世界のスーパー繊維メーカー一覧(2001年末)  (2)世界の炭素繊維メーカー一覧(2001年末)   (A)世界のピッチ系炭素繊維製造会社一覧   (B)PAN系炭素繊維の各社公称生産能力(レギュラートウのみ)  (C)PAN系炭素繊維(ラージトウ)の公称生産能力  (3)世界の主要スパンボンド製造会社一覧

■巻末資料

タスクフォース共通認識