close

2008年1月9日
2008年世界経済を読み解く10のキーワード
~ 米国内に生じている政治経済的動きに注目を ~
シニアエコノミスト
福田 佳之

・本稿では、2008年世界経済を読み解く上で重要と思われるキーワードを10個選定し、解説してみたい。 ・キーワードの選定にあたり、高成長を続ける世界経済の構造に焦点を当てた。また、2008年11月に大統領選挙を控える米国の動向に特に注目し、米国内だけでなく日本や世界に対して影響を与えそうなトピックについて考察した。 ・10のキーワードは以下の通り。

【キーワード】

(1)貿易・投資の自由化、(2)北京五輪、(3)工程間分業、(4)ドイツの輸出復活、(5)逆資産効果、(6)補助金相殺関税(CVD)、(7)反グローバル化の動き、(8)「America COMPETES法」、(9)理数系教師の育成、(10)ポスト京都議定書

PDF : TBR産業経済の論点 No.08-02(398KB)