close

2016年10月3日
人材育成の視点
大学におけるグローバル人材育成の取り組み
部長(人材開発部)
小西 明子

【要点】
(1)
グローバル人材育成は日本企業にとっての大きな課題であるが、企業への基幹人材供給源である大学においても、この分野で強みを持つことが課題となりつつある。
(2)
大学を窓口とした短期・長期の留学制度の充実が進んでおり、海外インターンシップなど、ビジネス経験を伴う育成メニューを取り揃えるなどの取り組みも出てきている。
(3)
「若者の海外留学離れ」が言われて久しいが、学位取得を目指す本格的留学者数は減少する一方で、大学の多様なメニューを利用して短期の留学を経験する学生は増加傾向にあり、こうした個性的な取り組みを注視したい。

PDF : 詳細(1139KB)