close

2006年1月25日
「2006年日本経済を読み解く10のキーワード ~ 底流変化を見逃すな ~」
チーフエコノミスト
増田 貴司

・2006年の日本経済を読み解く上で重要と思われるキーワードを、筆者なりに10個選定し、解説する。 ・キーワードの選定に当たっては、マクロ景気指標に偏ることなく、今、経済社会の底流で起こっている構造変化や質的変化に目を向けることに留意した。

【キーワード】

(1)企業価値 (2)内部統制 (3)下流社会 (4)競争力維持・強化のための戦略的投資 (5)進化する携帯 (6)産業用ロボット (7)地域ブランド (8)社会科見学(9)競争優位の源泉としての資源(リソース・ベース) (10)素材の時代

PDF : TBR産業経済の論点 No.06-02(161KB)