close

2002年3月1日
繊維トレンド3月号 2002 No.24

■特別レポート1

日本繊維産業連盟役員総会における前田勝之助会長の挨拶  ミル消費の拡大へ、抜本的な構造改革の推進を-成果と活動方針-

■特別レポート2

日本繊維産業連盟役員総会における加盟各団体からの意見表明  各業界の現状と当面する課題 

  1.日本アパレル産業協会 理事長 馬場 彰    2.日本ニット工業組合連合会 理事長 樋口 修一    3.日本染色協会 会長 中山 賢一    4.日本絹人繊織物工業組合連合会 理事長 西 紀幸    5.日本綿スフ織物工業連合会 副会長 大石 元泰    6.日本羊毛紡績会 会長 富田 勇一    7.日本化学繊維協会 会長 平井 克彦    8.日本紡績協会 会長 武藤 治太

■【特集】繊維産業シンポジウム講演録

21世紀初頭の日本の繊維産業を取り巻く事業環境と事業戦略  アジアの繊維需給の見通しと市況 

(株)東レ経営研究所 取締役副社長 大川 三千男  同 特別研究員 繊維産業アナリスト 向川 利和 

タオル業界の現状と構造改善について 

日本タオル工業組合連合会 理事長 吉原 美秀 

「毎日が、あたらしい。ファッションの伊勢丹」の事業戦略 

株式会社伊勢丹 代表取締役社長 武藤 信一 

「世界の工場」中国の産業競争力の強さと活用策 

経済産業省貿易経済協力局資金協力課長 黒田 篤郎 

21世紀を切り拓く繊維メーカーのIT戦略 

久米繊維工業株式会社 代表取締役社長 久米 信行

■新製品・新技術動向

産業資材エアバック用途の新素材開発  -複合化するニーズに対応したフラットクロスセクションヤーン(扁平断面原糸)-

東レ株式会社 産業資材事業部 車輌資材課長 山本 博文

■ファッション

産地とのコラボレーションで飛躍するテキスタイル・クリエーション 

エスモード・ジャポン テキスタイルテクノロジー コーディネーター 宮本 享子

■伝説の残る織物の里シリーズ8

歴史のロマン漂う「浜ちりめん」-滋賀県長浜市- 

繊維調査グループ

■統計・資料

主要合繊別、国別、メーカー別設備能力推移 

【合繊ファイバー編】 ・ ナイロンフィラメント  ・ ポリエステルフィラメント  ・ ポリエステルステープル  ・ アクリルステープル  ・ レーヨンステープル  ・ スパンデックス