close

2002年4月1日
繊維トレンド4月号 2002 No.25

■特別インタビュー

ニット業界の課題と取り組み  -コラボレーションにより地球に優しい”感動発信産業”を目指す-  日本ニット工業組合連合会 理事長 樋口 修一氏に聞く 

インタビュアー:株式会社東レ経営研究所 繊維調査グループリーダー 藤井 健三

■市況

主要国・地域の合繊需給を読む  シリーズ第3回:台湾経済、1951年以来初のマイナス成長、合繊産業に忍び寄る危機に「CCC戦略」

向川 利和 特別研究員 繊維産業アナリスト

■世界の動向

イタリアのビジネスモデルに学ぶもの 

日本の地方産地再活性化への方策を提言する第3回 

エミリア・ロマーニャ州におけるニットと包装機械の産業集積の事例研究 

小林 元 小林イタリアオフィス代表

■内外企業動向

世界の靴下屋を目指すダン

繊維調査グループ

■新製品・新技術動向

再生ポリエステル繊維の生産拡大と活発化する商品開発  -ポリエステル各社の繊維リサイクルへの取り組み-

繊維調査グループチーフ・リサーチャー 藤井 健三

■産地動向

「小さくともキラリと光る産地」を目指す高級婦人服地の米沢産地 

繊維調査グループ

■繊維産業政策

繊維産業活性化のために中小企業施策の有効活用を  「売掛債権担保融資保証制度」の創設と活用紹介

繊維調査グループ

■統計・資料

I.合繊主要4品種、生産・在庫の推移 

1.日本 2.韓国 3.台湾 4.インドネシア 5.タイ 6.アメリカ 7.中国

II.全国紡績糸生産統計 

III.全国織物生産統計