close

2006年10月25日
「あかり」と「安心」というサービスを提供する松下電工の「あかり安心サービス®」 
- 環境と経済の両立を目指す新たな環境ビジネスとは(1)
シニアエコノミスト
福田 佳之

・最近、企業の環境問題への意識が高まる中で、これまで製品として販売していたものをリースやレンタルなどでサービス化して機能を提供する「サービサイジング」事業に環境負荷軽減効果があるとして世界で関心が集まっている。 ・本稿では、本号以下3号に分けて環境負荷軽減に有効な「グリーン・サービサイジング」事業を紹介し、その強みと課題を分析する。本号では、蛍光管の照明機能をサービス化して提供する松下電工株式会社「あかり安心サービス®」を取り上げる。 ・事業成功の理由には、ISO14001取得企業の増加と蛍光管の製造販売から照明サービスの提供へのシフトによる顧客囲い込みとコンサルティング営業があげられよう。

【キーワード】

グリーン・サービサイジング、「あかり安心サービス®」、リース、ISO14001、EPR、マニフェスト、コンプライアンス、ゼロエミッション、ソリューション、顧客囲い込み

PDF : TBR産業経済の論点 No.06-11(357KB)