close

2017年4月28日
日本IBMのダイバーシティ戦略
部長(D&WLB推進部)
宮原 淳二

【要点】
(1)
日本IBMにおいては、ダイバーシティは人事戦略ではなく経営戦略であり人材の多様性こそがIBM自身とお客様とに多様な発想をもたらす基盤である。
(2)
1998年、日本IBMは"女性のさらなる活躍支援"を宣言し、リーダー・ポジションで活躍する女性を増やすことを目標に"Japan Women's Council(JWC)"の活動がスタート。女性社員自らの課題を分析し、解決策の提言を行う委員会。
(3)
LGBTや障がい者支援など、日本IBMではマイノリティーの能力の最大化を重視し、個々人の働きがいを支援している。

PDF : 詳細(1,702K)