close

2005年5月31日
「イノベーション重視に舵を切る米国の経済戦略
-米国競争力協議会「Innovate America (パルミサーノ・レポート)」の狙い」
シニアエコノミスト
福田 佳之

2004年12月に米国競争力協議会は産業の競争力強化策を盛りこんだ「Innovate America(パルミサーノ・レポート)」を公表した。同レポートは(1)Talent(人的資源)、(2)Investment(投資)、(3)Infrastructure(インフラ)に分けて現状分析と政策提言を行い、イノベーション振興を謳っており、日本の経済戦略策定にも参考になろう。

【キーワード】

競争力、イノベーション、パルミサーノ・レポート、中国、クラスター、知的財産、ヘルスケア、新産業創造戦略

PDF : TBR産業経済の論点 No.05-05(154KB)