close

2008年6月1日
人材育成再考
-人の学びと育成に関わる人たちへ期待すること-
シニアコンサルタント
福田 貴一

【要点(Point)】
(1)教育学は学校教育の場面に限って有効なのではなく、成人教育という観点から企業内の人材育成にとっても有意義な点がある。
(2)人材育成に関わる立場においては、自分なりの“なんとなくの考えややり方”を超えて、人の学びと育成に対して専門的知見を持って取り組むべきである。
(3)「アクションラーニング」というものが近年注目されている。その鍵は、問いかけ(質問)によって経験をふり返り、そこから学びを得て次なる行動を導く点にある。「あっ、そうか! では、こうしよう!」という気づきと行動の繰り返しが、人材育成や組織開発の原動力となる。
(4)本稿で述べるような個人の力を高め引き出す支援的な取り組みは、問題が複雑で多岐にわたる今の環境下で求められているリーダーシップの発揮と本質的には同じと言える。

PDF : 詳細(PDF:580KB)