close

2004年2月17日
「業績好調の理由 - 鉄鋼、電機、自動車、コンビニ、通信 -」
チーフアナリスト
永井 知美

・全国上場企業の2003年9月中間連結決算(全産業ベース)は増益基調をたどったが、回復の度合いは一様でなく、業種ごとにまだら模様となった。 ・鉄鋼、電機、自動車等の業績が好調だったのに対して、陸運、電力など一部の業種は不振であった。 ・本稿では業績好調業種に的を絞り、好調の理由を探るとともに業界の今後を展望してみたい。

PDF : TBR産業経済の論点 No.04-05(115KB)