close

2015年12月1日
Premium Textile Japan 展
研究員(繊維調査担当)
安楽 貴代美

 世界市場で、日本製のテキスタイルが注目され、国内でもその価値が再評価される中、バイヤーを中心とした多くの来場者を獲得する、真剣な実ビジネスの場としてPremium Textile Japan 展(以下PTJ)がその存在感を高めている。  2015年11月25、26日にPremium Textile Japan2016 Autumn/Winterを開催する同展は、第10回を迎え、回数を重ねるごとに、出展社の質と量を向上させてきた。今回はその基本コンセプトと、展示会活性化のための仕掛けや仕組みについて紹介する。