close

2019年6月17日経営センサー
経営センサー6月号 2019 No.213

■今月のピックアップちゃーと

2018年、最も高成長だったのはリビア ~内戦から回復の兆しを見せるリビアが首位、最下位は混乱続くベネズエラ~

■特別レポート

東レ経営研究所MOT研修シリーズ(第30回) 「T-MOTエグゼクティブフォーラム(宮木塾)」例会 企業と持続可能な開発目標(SDGs) 異文化コミュニケーター、元国連ハビタット親善大使 マリ・クリスティーヌ 氏 講演抄録

■産業経済

トランプ政権下における対米投資の傾向と対策 ―国家安全保障に基づく規制強化への対応―

水素は次世代のエネルギーたりうるのか? ―水素社会の実現可能性(後編)―

■世界情勢

SDGs経営が未来を拓く ―持続可能な開発目標とビジネス―

■視点・論点

民間外交の意義 ―時代の節目に明治の先人に学ぶ―

■マネジメント

情報社会におけるブランディングとCSR(後編)

■ヒューマン・ディベロップメント

高齢社員を生かす人事管理

最初が肝心 ―新入社員受け入れ時のコミュニケーションのヒント―

■ちょっと教えて!現代のキーワード

「MaaS(マース)」 「ブレインテック」

■お薦め名著

『会社を立て直す仕事』

■ズーム・アイ

「常識」と「非常識」の狭間