close

2020年5月29日
東レ株式会社
日本政府からの要請に基づく
国内生産による医療用ガウンの納入決定について
 新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりの皆さまに謹んでお悔やみを申し上げますとともに、引き続き闘病中の皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

 また、感染拡大防止に向けて最前線で日夜奮闘されている政府および自治体の皆様、感染者の診断や治療に不眠不休でご尽力されている医療関係の皆様に心からの敬意を表します。

 東レグループでは、この度、新型コロナウイルス感染拡大による医療用ガウンの国内需要逼迫を受けた日本政府からの要請に基づき、1 回使用の医療用ガウン(アイソレーションガウン)の厚生労働省への納入を決定しました。
 必要な数量を短期間で確実に現場へ届けることを目的に、東レグループが有する日本国内のサプライチェーンを最大限に駆使して、5 月から6 月にかけて合計110 万着を生産する予定です。

 東レグループは、企業理念である「わたしたちは新しい価値の創造を通じて社会に貢献します」に基づき、社会貢献を企業の目的の最優先事項として事業に取り組んでまいりました。

 当社は今後も、今般の新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、政府の策定する行動計画に基づき、必要な対策を実行するとともに、早期の終息およびその後の社会と経済の発展に全社を挙げ力を尽くしていく所存です。

以 上