close

2019年11月26日
東レ株式会社
「2020年東レキャンペーンガール」の決定について
 東レ株式会社(本社:東京都中央区、社長:日覺昭廣、以下「東レ」)は、このたび、「2020年東レキャンペーンガール」として、「Iris Woo(アイリス・ウー)/マレーシア出身/26歳)の起用を決定しました。
 これから2020年11月までの約1年間にわたり、東レの高機能素材をはじめとする、さまざまな先端素材や製品のプロモーションおよび事業活動のPR、また社内行事へのゲスト出演など、社内外に向けたコミュニケーション活動を担うシンボル的な存在として活動していきます。

2020年東レキャンペーンガール
Iris Woo(アイリス・ウー)
 東レは1926年の創業以来、「わたしたちは新しい価値の創造を通じて社会に貢献します」を企業理念に、基礎素材メーカーとして先端素材を創出するとともに、最新の素材を市場に普及させるためのプロモーションに取り組んできました。
 東レは、業界に先駆けて1960年代から水着素材販促キャンペーンを展開し、元水泳選手・木原美知子氏の専属アドバイザー起用や、海外水着ブランド「カタリナ」のライセンス展開など、常に新しい展開に取り組んできました。1981年からは「東レ水着キャンペーンガール」を起用し、毎年キャンペーンテーマを変え、その時代の最先端を捉えたプロモーション活動を行ってきました。

 2015年以降は、「東レ水着キャンペーンガール」という名称を「東レキャンペーンガール」に改め、水着素材のみならず、様々なスポーツシーンや、ライフスタイル全般に向けた素材・製品の販売促進に起用しています。また、各イベント・展示会への出演など、東レグループのもつ幅広い事業分野の顔としての役割を担うとともに、従業員活性化のための社内コミュニケーションの場でも活躍しています。
 歴代の東レキャンペーンガールからは、山口智子さん、杉本彩さん、藤原紀香さん、菊川怜さん、鈴木ちなみさんといった著名な女優・タレントを数多く輩出しています。

 今回の選考では、明るくチャーミングなキャラクターと9頭身の抜群のスタイルをもち、6言語を操る類い希な語学力を生かし多方面で活躍する将来性などが、当社が求めるキャンペーンガール像にふさわしいとして決定に至りました。
 シンガーソングライターとしての顔ももつ彼女ならではの感性と表現力で、東レおよび東レ素材の魅力をより多くの方々に伝えてもらい、「東レキャンペーンガール」として今後さらに飛躍していくことを期待します。
以 上
■2020年東レキャンペーンガールについて
<プロフィール>
名前Iris Woo(アイリス・ウー)
生年月日1993年1月12日 (26才)
身長168cm
サイズバスト80cm、ウエスト63cm、ヒップ84cm
出身地マレーシア
チャームポイントえくぼ、笑顔
趣味食べること、料理、カフェ巡り、日本酒バー巡り
特技6言語を使える語学力(英語、北京語、広東語、福建語、マレー語、日本語)、歌、ギター
好きな食べ物お寿司、お肉、パエリア、エッグタルト、栗
性格好奇心旺盛、今を大事にコツコツ努力するタイプ
所属事務所スイート・ベイジル・ミュージック
ウェブサイトhttps://www.iriswooofficial.com
Instagramhttps://www.instagram.com/iriswoo_official/
twitter@irisw0112
<本人からの直筆メッセージ>
<東レキャンペーンガール公式サイト>
参考資料:歴代キャンペーンガール

歴代キャンペーンガール