close

2013年2月6日
東レ株式会社
合繊糸・綿及び裏地・資材用テキスタイルの販売価格改定(値上げ)について

東レ株式会社(本社:東京都中央区、社長:日覺昭廣)は、この度、衣料用・資材用の各用途へ販売しておりますナイロン及びポリエステルの糸(長繊維)・綿(短繊維)並びにアクリル綿(短繊維)について価格改定を実施いたします。改定時期は2013年3月出荷分からとさせていただき、改定幅(値上げ幅)はナイロン1kgあたり50円、ポリエステル1kgあたり30円、アクリル1kgあたり20円です。  また、裏地・資材用途を中心としたテキスタイルについては、2013年4月出荷分から現行のアパレル入り価格比5%~7%の価格改定を実施いたします。  当社の繊維事業を取り巻く環境は、主要粗原料価格の上昇及び高値圏で推移することが今後も予想されることに加え、昨今の電力料金の上昇など、用役コストアップにより非常に厳しさを増しています。  このような環境下、当社はコストアップ分を吸収するべく、「トータルコスト競争力強化(TC)プロジェクト」を推進し、固定費及び比例費のあらゆる項目について徹底的な費用削減・効率化の自助努力を続けてきました。しかしながら、その自助努力を上廻るコストアップについては、値上げによる価格転嫁をお願いせざるを得ない状況となりました。また、お客様に向けて安定した品質での商品供給や、さらなる高付加価値品の開発・提案させていただきお客様への供給責任・開発責任を果たすためにも今回の値上げ実施を決定させていただきました。  今回の価格改定(値上げ)に関する詳細は下記の通りです。



1.対象商品・価格改定(値上げ)幅
ナイロン長繊維・短繊維
ポリエステル長繊維・短繊維
アクリル短繊維
テキスタイル(裏地・資材用途が中心)
+50/kg
+30/kg
+20/kg
+5%~7% (現行アパレル入り価格比)
2.価格改定(値上げ)時期糸・綿:2013年3月出荷分から実施
テキスタイル(裏地・資材用途が中心):2013年4月出荷分から実施
以上