close

2013年4月4日
東レ株式会社
カマイユルック・シルキー新素材“シルック ジュピテール™”を発売
~ 濃淡が繊細に溶け合う色調と、ふんわりとしたふくらみ感 ~

 東レ(株)(本社:東京都中央区、社長:日覺昭廣、以下 東レ)はこのたび、濃淡の色調が繊細にミックスされた表情(カマイユルック)と、軽やかでふんわりとしたふくらみ感、温かみのある触感など、やさしげなニュアンスの素材感をもつシルキー・ポリエステル長繊維テキスタイル“シルック ジュピテール™”を開発しました。和装用途向けの“シルック® 奏美™”に続く、“シルック®”50周年記念新素材の第二弾として、2013年秋冬シーズン向けから販売を開始します。  新鮮かつ上質な素材感と心地よい着心地が同時に求められる洋装レディスファッションマーケットに向けて、ブラウス、スカート、ドレスや羽織りアイテム用の薄地織物から展開してまいります。販売計画は初年度2千疋(1疋=約50m)、3年後には1万疋を予定しており、無地素材の販売価格はアパレル入りで、シングル幅(112cm幅):1,100円/m以上、ダブル幅(130cm~148cm幅):1,300円/m以上です。

“シルック ジュピテール™”
モデル:2013年 東レ水着キャンペーンガール
岩﨑 名美

“シルック ジュピテール™” モデル:2013年 東レ水着キャンペーンガール 岩﨑 名美

 “シルック ジュピテール™”は、独自の多成分複合紡糸技術(複数のポリマーを同時に紡糸する特殊技術)と高度な製糸・配向制御技術、特殊延伸加工技術を適用し、新たに開発した「マルチプル収縮型特殊混繊糸」を採用しています。  この新規開発糸は、単糸一本一本の最大繊度と最小繊度の差が約3倍の範囲で不規則な太さになるよう単糸繊度分布がコントロールされているとともに、ランダムな収縮特性を併せ持つマルチフィラメントで構成されています。それにより糸自体が、長さ方向で太い部分・細い部分を有し、テキスタイルを染め上げる段階では濃淡の色調が繊細にミックスされた外観と、生地表面の反射を適度に抑えて落ち着いた上品な光沢をもたらします。この微妙な濃淡の色合いが木星の表面をイメージさせることから、“シルック ジュピテール™”は「木星=ジュピター」に着想してネーミングされました。  また、「マルチプル収縮型特殊混繊糸」の特徴を最大限に発揮するためのテキスタイル設計技術と長年培ってきた染色・後加工技術を駆使することで、布帛にランダムで微細な空隙を発現した「ミクロランダム空隙構造」を構成することにより、軽やかでふんわりとしたふくらみ感と、温かみのある触感を実現し、心地よい着心地をもたらす新素材となりました。  “シルック®”は販売開始以来50年間にわたり、「上質な絹の持ち味の追求」を不変の開発テーマとして進化を続けてきました。近年、洋装ファッションに向けて開発された“シルック®”シリーズ素材は、天然の絹では表現できない、合成繊維独自の新しい質感や快適機能性を兼ね備えています。“シルック ジュピテール™”は上品な光沢に加えて、やさしげなニュアンスを感じさせる表情や触感など、独自の高い質感を実現した新素材です。また、ふくらみのある軽やかな風合いは、シンプルな美しいシルエットの中に、動きのあるディテールやボリューム感を取り込んだ、トレンド・スタイルを表現することが可能です。特に近年の気候の変化、ファッション商品に対する消費者の実需購買志向が強まるのに伴い、店頭展開期間が長くなっている晩夏・初秋のシーズン端境期商品の企画において、新鮮な提案をしていただくのに最適な素材と言えます。  現在展開中の“シルック®”シリーズは、当社ファッションテキスタイル展開のマーケティング&マーチャンダイジングコンセプト“PRIDE of GOUSEN”を象徴する素材として、欧米のメゾン、トップブランドに多数採用されるなど、海外のファッションマーケットにおいても高い評価が定着しています。東レは、シルキー合繊のリーディング素材として展開してきた“シルック®”シリーズの、次の時代を見据えた進化を目指して、今後も独自の新しい価値を追求してまいります。  “シルック ジュピテール™”の概要は以下のとおりです。





1.商品名“シルック ジュピテール™” (英文表記 Sillook Jupitale™)
 
2.商品特長 
 (1) 濃淡の色調が繊細にミックスされた表情
(2) 軽やかでふんわりとしたふくらみ感
(3) 温かみのある触感
(4) 落ち着いた上品な光沢
 
3.技術内容 
 以下の新たに開発した特殊混繊糸と高次加工のトータル技術による開発
(1)特殊延伸加工技術を適用した「マルチプル収縮型特殊混繊糸」の採用
   ・ 多成分異繊度複合紡糸技術と多成分配向制御技術を駆使
   ・ 特殊延伸加工技術によるコントロールされた単糸繊度分布と、ランダムな収縮特性の付与
(2)テキスタイル設計と高度な染色・後加工技術の適用
   ・特殊混繊糸の特徴を活かした濃淡の色調が繊細にミックスされた外観と、生地表面の
       反射を適度に抑えた落ち着いた上品な光沢
   ・ 「ミクロランダム空隙構造」による軽やかなふくらみ感と温かみのある触感を実現
 
4.特許出願関連特許含め18件出願済み
 
5.販売計画 
 (1)販売数量
   初年度    2,000疋
   3年後    10,000疋
(2)販売価格 (アパレル入り価格)
   シングル幅(112cm幅)   :1,100円/m以上
   ダブル幅(130cm~148cm幅):1,300円/m以上
(3)展開用途
   婦人衣料用途(ブラウス、スカート、ドレス、チュニック、羽織りアイテム等)

以上