close

2014年6月5日
東レアローズ女子バレーボール部
東レアローズ女子バレーボール部への木村沙織選手の入団について

 東レアローズ女子バレーボール部(監督:福田 康弘、所在地:滋賀県大津市)は、このたび、昨シーズンまでトルコの名門チーム「ガラタサライ・ダイキン」でプレーし、全日本女子チームの主将としても活躍する木村沙織選手の入団について基本合意しました。  背番号は「3」を予定しています。  木村沙織選手は、卓越した運動能力と安定した攻撃力・レシーブ力を備えるオールラウンダーとして、高校在学中の2003年から現在まで全日本チー ムメンバーとして活躍しています。3度のオリンピックに出場し、2012年のロンドンオリンピックでは中心選手としてチームの銅メダル獲得に貢献したほ か、2013年度からは主将としてチームを牽引しています。  また、2005年4月に東レアローズ女子バレーボール部に入部し、4度のV・プレミアリーグ優勝に貢献しました。2012年9月にトルコ1部リーグの 「ワクフバンク・スポーツクラブ」へ移籍(東レ退社)、翌2013年からは「ガラタサライ・ダイキン」に所属し、2年間にわたり世界トップクラスの選手が 数多く在籍する同リーグでプレーしてきました。  東レアローズ女子バレーボール部では、かねてより得点力と守備力を兼ね備えた選手獲得を目指してまいりましたが、このたび、世界で豊富な実績を積んだ木村沙織選手のチーム加入により、技術力・精神力の両面から更なる戦力アップを図れるものと期待しております。  東レアローズは出場する全ての大会での優勝を目指して、チーム一丸となって邁進してまいります。木村沙織選手、そして東レアローズへ、引き続き温かいご声援をお願いいたします。 【木村沙織選手からのコメント】 このたび、改めて東レアローズに入団することになりました。 2年前、東レのみなさまには「トルコ、頑張っておいで。」と温かく送り出して頂き、感謝の気持ちでいっぱいになったことをとてもなつかしく思います。 次のリオオリンピックの事を考え、日本でしっかり自分のプレーを固めたいと思い、また、日本一を目指して一緒にプレーしたい選手が多い東レアローズへの入団を決断しました。 トルコでの経験を全て出し切り、若い選手にも伝えていけたらと思っています。 東レが日本一になることに、しっかり貢献できるよう、一生懸命精進していきますので、これからも応援よろしくお願いします。

<ご参考資料>
1.本人属性
氏名木村 沙織(きむら さおり)
生年月日1986年8月19日(27歳)
身長185cm
出身校成徳学園高校(現・下北沢成徳高等学校)

村沙織選手

村沙織選手

2.主な球歴および戦績

(1) 全日本
■オリンピック出場(2004年、2008年、2012年)
■世界選手権出場(2006年、2010年)
■ワールドカップ出場(2003年、2007年、2011年)
■ワールドグランドチャンピオンズカップ出場(2005年、2009年、2013年)

2010年 世界選手権(銅メダル)
2012年 ロンドンオリンピック(銅メダル)
2013年 ワールドグランドチャンピオンズカップ(銅メダル)

(2) クラブチーム
■東レアローズ(2005年4月~2012年9月)

2008年 2007/08V・プレミアリーグ(優勝)
平成19年度天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会(優勝)
2009年 2008/09V・プレミアリーグ(優勝)
第58回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会(優勝)
2010年 2009/10V・プレミアリーグ(優勝)
第59回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会(優勝)
2011年 2010/11V・プレミアリーグ(2位)
平成23年度天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会(優勝)
2012年 2011/12V・プレミアリーグ(優勝)

■ワクフバンク・スポーツクラブ(2012年9月~2013年5月)

2013年 ヨーロッパチャンピオンズリーグ(優勝)
トルコリーグ(優勝)
トルコカップ(優勝)

■ガラタサライ・ダイキン(2013年6月~2014年5月)

2014年 トルコリーグ(4位)
トルコカップ(4位)
以上