close

2014年11月12日
東レ・ディプロモード株式会社
『デレク ラム(DEREK LAM)』/『デレク ラム 10クロスビー(DEREK LAM 10 CROSBY) 』及び『ニューヨークインダストリー(NEWYORKINDUSTRIE)』のブランド展開について

 東レ・ディプロモード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:千馬徹、以下「東レ・ディプロモード」)は、2015年秋冬物より以下のラグジュアリーブランド及びコンテンポラリーブランドを導入し、全国主要小売店向けに販売を開始いたします。

1. 米『デレク ラム(DEREK LAM)』/『デレク ラム 10クロスビー(DEREK LAM 10 CROSBY)』
2002年にデザイナーのデレク ラム(Derek Lam)がアメリカ・ニューヨークで『デレク ラム』ブランドをスタート。翌年2003年にニューヨークファッションウィークにてデビュー以来、そのモダン・ラグジュアリーで特別感のあるコレクションは、アメリカ国内外から絶賛されています。2011年には、ディフュージョンラインの『デレク ラム 10クロスビー』もスタート。本国では、主要百貨店での展開店舗が着実に増え、今月には、ニューヨーク・ソーホーにデレク ラム 10クロスビー旗艦店をオープンするなど、現在急成長しているブランドです。

DEREK LAM

DEREK LAM

DEREK LAM 10 CROSBY

DEREK LAM 10 CROSBY

このたび、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡藤正広)が日本での独占輸入販売権を取得、東レ・ディプロモードが販売元として、レディーストータルウェア及びバッグを中心に新たなブランド展開をスタートすることとなりました。

価格帯は、ファーストライン『デレク ラム』のメインアイテムで、ドレス120,000円~270,000円、パンツ60,000円~150,000円、ディフュージョンラインの『デレク ラム 10クロスビー』で、トップス&カットソー12,000円~60,000円、ジャケット60,000円~100,000円。
ターゲット層は上質且つ洗練されたスタイリングを好む女性で、中心実売層は、『デレク ラム』で40代~50代、『デレク ラム 10クロスビー』で30代~40代と想定しています。
高感度セレクトショップ、主要百貨店を中心に展開し、3年後には両ライン合わせて小売上代ベース15億円の売上を見込んでおります。
2. 伊『ニューヨークインダストリー(NEWYORKINDUSTRIE)』
『ニューヨークインダストリー』は1976年にスタートしたブランドで、2011年に現在の運営会社であるPACI s.r.l.(以下、PACI社)が買収、30代の若手デザイナー マルタ・マルティーノを迎え、ブランド誕生当時のDNAを継承しながらも、新しい『ニューヨークインダストリー』ブランドとして、ヨーロッパでの販売を拡大しています。

『ニューヨークインダストリー』は、女性の目線から見たマニッシュなスタイルのコンテンポラリーブランド。クオリティの高い独自の素材を使用し、全品イタリア製であることにこだわった完成度の高いコレクションです。

NEWYORKINDUSTRIE

NEWYORKINDUSTRIE

このたび、東レ・ディプロモードはPACI社と独占輸入販売契約を締結し、新たなブランド展開を開始することにいたしました。

価格帯は、メインアイテムであるパンツで24,000円~55,000円、コートで55,000円~130,000円と手の届きやすい価格で提供いたします。
ターゲット層は、流行を意識しながらも流されない、エレガントで自身のスタイルを持った女性。中心実売層は、30代前半~40代と想定しています。
高感度専門店を中心に、一部百貨店展開も行い、初年度は小売上代ベースで2億円の売上を見込んでおります。

東レ・ディプロモードでは『ヴィンス』、『ヴァネッサブリューノ』などの既存コンテンポラリーブランドが好調に推移しており、2015年春物から導入する『ジョーズ』に加えて新たに『デレク ラム 10 クロスビー』及び『ニューヨークインダストリー』を導入することによりコンテンポラリーゾーンを拡充、その相乗効果を図りながら同ゾーンでの事業拡大を推進して参ります。
また、『デレク ラム』は東レ・ディプロモードが久方ぶりに本格展開するラグジュアリーブランドで、当ブランド導入によってブランドポートフォリオの幅を広げ、インポート事業の総合的拡大を図って参ります。
■東レ・ディプロモード 会社概要
会社名
東レ・ディプロモード株式会社
代表者
千馬 徹(ちば とおる)
本社所在地
東京都港区西麻布4-16-13(第28森ビル)
設立
2007年8月23日
資本金
490百万円(東レ株式会社100%)
従業員
180名
事業内容
婦人服および服飾雑貨の輸入・製造・販売
水着の製造・販売
海外提携によるブランドライセンスビジネス  他