close

2018年11月15日
東レ株式会社
自動車エアバッグ用ナイロン66原糸・基布の価格改定について
 東レ株式会社(本社:東京都中央区、社長:日覺 昭廣)は、自動車エアバッグ用途へ販売するナイロン66原糸および基布ついて、2018年12月出荷分から価格改定(値上げ)を実施します。値上げ幅は、原糸・基布(原糸重量ベース)ともに+130円/㎏です。

 現在、自動車エアバッグ用原糸・基布の主原料であるナイロン66ポリマーは、粗原料のアジポニトリルの供給不足を背景に世界的に需給が逼迫しており、価格が高騰しています。また、こうした市況を受け、原料メーカー各社による大幅な値上げ実施も相次いでいます。
 アジポニトリルは、今後数年間は需要に対して供給能力の拡大が需要に追いつかず、供給力が大きく不足すると見られており、ナイロン66ポリマーは長期にわたり需給逼迫による価格高騰が継続する見通しです。さらに、コーティング剤等の材料コストや物流コストも上昇しており、当社のエアバッグ事業を取り巻く環境は厳しさを増しています。
 このような状況の下、東レは「トータルコスト競争力強化(TC)プロジェクト」を推進し、固定費および比例費のあらゆる項目について徹底的な費用削減・効率化の自助努力を続けてきました。しかしながら、現在の原料価格高騰および原料メーカー各社の大幅な値上げは、これらの努力で吸収できる範囲を超えており、安定した品質での商品供給や、さらなる高付加価値品の開発・提案をおこなう体制維持のためにも、今回の値上げ実施を決定しました。

 今回の値上げに関する詳細は下記の通りです。
1.対象商品・値上げ幅
自動車エアバッグ用ナイロン66原糸および基布(原糸重量ベース):+130円/㎏
2.改定時期
2018年12月出荷分から実施
以 上