close

2015年10月29日
東レ株式会社
2016シーズン向け水着素材販売戦略について
― 植物由来素材「エコディア® PET」を遊泳水着で初めて展開 ―

 東レ株式会社(本社:東京都中央区、社長:日覺昭廣、以下「東レ」)は、ライフスタイルスポーツ分野の事業拡大戦略の一環として、2016シーズン(2015年9月~2016年8月商戦)の遊泳水着向けに初めて、植物由来ポリエステル繊維「エコディア® PET」を展開します。  プロモーションの顔には「2016年東レキャンペーンガール 海老沼さくら」を起用し、ファッション水着の国内最大セレクトショップ「三愛水着楽園」を展開するアパレルメーカー株式会社 Ai(アイ)と協働して販売拡大を進めます。  遊泳水着向け素材名は「エコディア® for swim」で、販売計画は初年度1万枚、3年後5万枚です。

2016年東レキャンペーンガール 海老沼さくら

2016年東レキャンペーンガール 海老沼さくら

 「エコディア® PET」は、植物由来エチレングリコールと通常の石油由来テレフタル酸を重合・溶融紡糸した植物由来分約30%のポリエステル繊維です。基本物性は従来の石油由来ポリエステル繊維と変わらず、さまざまな高次加工や機能性付与が可能です。東レは2013年に衣料用途で、部分植物由来ポリエステル繊維を上市しました。
 今回の遊泳水着向けにはファインデニールの「エコディア® PET」とプール水中塩素への耐久性に優れた「ライクラ®ファイバー」を組み合わせたニット素材「エコディア® for swim」を展開します。遊泳水着に必須である優れたUVカット機能(UPF50+)を備えるとともに、体を締め付けすぎないソフトな着心地が特徴であり、きめ細やかな生地表面は精密なプリントを可能とし、色柄を鮮やかに発現します。

 ファッション業界では、スポーツアイテムを日常ファッションに取り入れる「スポーティーミックススタイル」が注目されており、来季の遊泳水着のトレンドにも波及しています。また消費者のライフスタイルの多様化に伴い、従来の海水浴需要だけでなく、野外フェスやアウトドア、タウンユースなどにも水着の着用シーンが広がっています。本素材は水着だけでなく、ラッシュガードなどの水際周辺アイテムにも展開し、あらゆる着用シーンに対応します。

 近年、「エシカル」※1「サステナビリティ」といった、環境保全や社会貢献、人と地球の持続的発展を意味するキーワードが衣食住で取り上げられるようになり、消費者の関心も高まっています。東レはこのような社会動静を捉え、「すべての事業戦略の軸足を地球環境に置き、持続発展可能な低炭素社会の実現に貢献していく」という経営方針のもと、環境配慮型素材・製品の事業拡大を目指すグリーンイノベーション事業拡大プロジェクトに全社を挙げて取り組んでいます。当社は「エコディア® PET」を地球環境問題の解決に貢献する次世代の基幹素材と位置づけており、今回の遊泳水着市場への投入でさらなる展開拡大を図るとともに、植物由来素材の普及に向け邁進する所存です。

 「エコディア® for swim」の概要は下記の通りです。
1.素材名称「エコディア® for swim」
2.素材特徴(1)植物由来ポリエステル繊維「エコディア® PET」を使用した、地球環境に配慮した素材です。
(2)ファインデニールの「エコディア® PET」加工糸と、「ライクラ®ファイバー」を組み合わせることで、きめ細やかなパウダータッチとソフトな肌あたりを実現しました。
(3)プール水中塩素への耐久性に優れた「ライクラ®ファイバー」を使用し、プールでの繰り返しの使用が可能です。
(4)UPF50+の優れたUVカット性を有します。
(5)きめ細やかな生地表面は精密なプリントを可能とし、色柄を鮮やかに発現します。
3.「エコディア® PET」とは :
サトウキビ廃糖蜜を原料とする植物由来エチレングリコールと通常の石油由来テレフタル酸を重合・溶融紡糸した植物由来分約30%のポリエステル繊維です。東レは、粗原料をつくる企業の製糖工場や植物由来エチレングリコールの製造工場をISO規定に基づいて監査し、植物由来の再生資源を粗原料としていることのトレーサビリティを確実にするなどの適合性評価を行っています。グリーン購入法適合に加え、先般、「エコディア® PET」はエコマーク認定されました。
東レの水着素材は、優れた伸縮機能を有する繊維"ライクラ®ファイバー"を使用しています。東レの水着素材に使用される"ライクラ®ファイバー"は、プール水中塩素に対する高い耐久性があり、快適なフィット感が持続します。
"ライクラ®ファイバー"は、東レとインビスタ社の合弁企業である東レ・オペロンテックス社が、インビスタ社からのライセンスのもと、国内で製造・販売しています。 
*ライクラ®(LYCRA®)はインビスタ社の商標です。
4.展開商品ページ下記【水着素材販売実績および計画】参照
<注釈>
※1:エシカル(ethical)とは、「倫理的」「道徳的」の意で、環境や社会に配慮した製品やサービスを選んで消費することをエシカル消費という。
以 上

【水着素材販売概況】
1.2015シーズン市況概要
 2015年の婦人水着市況は、全国平均でほぼ前年並みの状況でした。専門店が好調で全体の売り上げを牽引したことが特徴的です。水着商戦のピークである7月は苦戦しましたが、天候にも恵まれた8月前半に売り上げを回復することができました。商品としては、上下柄違い、3Dフラワービキニ、フレアトップなどが好評でした。
2.2015シーズン結果
 2015年シーズンの東レ水着素材商戦の実績は、前年並みの807万枚という結果になりました。
 婦人遊泳水着については、レジャーとしての海水浴離れは進んだものの、天候に恵まれたこと、また着用シーンの多様化などによって、ほぼ前年並みの実績となりました。
 競泳水着については、市場は引き続き活況で、昨年実績を上回る結果となりました。
3.2016シーズン事業計画
 2016年については、2015年対比102%の販売量を計画しております。
 婦人遊泳水着については、レジャーの多様化や天候不順などの要素があるものの、ファミリー層の取り込みや、夏フェスやインナー用途などの着用シーンの広がりを背景に、販売増を目指します。UVカット効果や防透けに対する要望はますます高まる一方、洋服感覚で着られる水着も今後増えることが予測され、東レは、ファッション性と機能性を併せ持った素材バリエーションを拡充させて、販売拡大を目指します。
 競泳水着については、さらなる市場活性化が期待されることもあり、水泳選手たちのパフォーマンス性向上を目指した新素材開発をアパレル各社と協同で進めることにより、販売拡大を目指します。また競技者人口も幅広い年代層で拡大することが予想され、フィットネス水着に向けた提案にも努めてまいります。
水着素材販売実績および計画】
2015シーズン(実績)
2016シーズン(計画)
遊泳
132万枚
134万枚
競泳
230万枚
242万枚
フィットネス
306万枚
312万枚
子供・スクール
139万枚
139万枚
合計
807万枚
827万枚
対2014年度実績比:100%
対2015年度実績比:102%
※参考 2014シーズン実績 806万枚
【展開商品リスト】
ブランド
AI
AI
アパレル
(株)Ai
(株)Ai
品番
516-1030
516-1031
カラー展開
ブルー、ピンク、ブラック
ブルー、ピンク、ブラック
mystic flower
mystic flower
アイテム
ハイネックワイヤービキニ
ショートラッシュパーカー
価格
\14,000+税
12,000+税
商品説明
クールなプリントとデザインのハイネックビキニ。胸元は程よいボリュームが出て全体的にすっきり見える注目のデザインです。ウエストがスッキリ見えるショートラッシュパーカー。着用時の襟元の広い開きとスポーティーすぎないデザインがポイントです。

ブランド
AI
AI
アパレル
(株)Ai
(株)Ai
品番
516-1715
516-1716
カラー展開
ピンク、ホワイト、ネイビー
ピンク、ホワイト、ネイビー
shiny flower
shiny flower
アイテム
2wayパレオワンピ3点セット
フレアワイヤースカート3点セット
価格
\18,000+税
\16,000+税
商品説明
2wayの着方ができるパレオワンピとバンドゥビキニの3点セット。ビキニ上下に「エコディア® for swim」を使用。パレオワンピの着方によって違う雰囲気が楽しめるデザインです。綺麗な色目のフラワープリントを施したスカートとフレアワイヤービキニの3点セット。ビキニ上下に「エコディア® for swim」を使用。軽やかで涼しげなデザインのアイテムです。

ブランド
インレット
アパレル
(株)Ai
品番
526-2000
カラー展開
ネイビー、ホワイト、カーキ
カームリーフ
アイテム
パンツ4点セット
価格
\19,000+税
商品説明
大人っぽい幾何風のトロピカル柄にバックデザインでトレンドを取り入れました。
ビキニは首に負担がかかりにくいショルダーデザインです。