close

2020年8月25日
東レ株式会社
2020年 東レキャンペーンガール アイリス・ウーの
来年への継続起用決定について

東レ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:日覺昭廣、以下「東レ」)はこの度、「2020年 東レキャンペーンガール」であるアイリス・ウーを、「2021年 東レキャンペーンガール」として来年も継続起用することを決定しました。

 東レキャンペーンガールの選考は、例年、書類による第一次選考の後、対面による二次審査、最終審査という段階を経て行っておりますが、今般の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、当社として対面による審査は自粛すべきと判断したことから、新たな選考は難しい状況になりました。
 また、実質的な東レキャンペーンガールの活動の場である対外的な展示会への出演や、社内向け行事についても、感染予防の観点から軒並み中止となり、2020年度の活動は制限を余儀なくされています。
 一方、2020年 東レキャンペーンガールとして起用したアイリス・ウーは、明るくチャーミングなキャラクター、英語・マレー語・北京語・広東語・福建語・日本語という6ヶ国語を操る類まれな語学力により、これまでのキャンペーンガールの枠を超え、東レグループのグローバルな企業イメージの向上や、グループ社員の一体感の醸成など貢献することを多いに期待してきましたが、係る状況下でその持てる力を十分に発揮させることができていません。
 これらの観点を総合的に考慮し、所属事務所とも前向きに協議した結果、来年度もアイリス・ウーを継続起用するとの結論に至りました。
アイリス・ウーからのメッセージ
動画はこちらから!
■東レ公式サイト
■東レYouTubeページ

 東レキャンペーンガールは、1981年のクリス・ソロムコ以降、「東レ水着キャンペーンガール」として、日本国内の遊泳水着マーケット全体を活性化させることで、東レグループの水着用素材の拡販に繋げることを目的とし活動してきました。
 2015年からは現在の名称に変更し、東レグループのあらゆる事業活動の顔としての役割を持ち、水着素材に限らず様々なスポーツシーンやライフスタイル全般に向けた素材・製品の販売促進へと活動の場を広げました。現在では、各イベント・展示会への出演といった対外的な販促・PRの場だけでなく、従業員活性化のための社内コミュニケーションの場でも重要な役割を担っています。
 歴代の東レキャンペーンガールからは、山口智子さん、藤原紀香さん、菊川怜さん、鈴木ちなみさん、宮沢セイラさんといった著名な女優・タレントを数多く輩出しています。長年培ってきた歴史により、東レのキャンペーンガールは社会的な認知度も高く、企業の知名度とイメージの向上において極めて重要なコンテンツの一つです。

 アイリス・ウーには、2021年も東レキャンペーンガールとして活躍してもらうことで、「明るく元気な東レ」の企業イメージを社内外に発信し、東レグループの企業価値の向上に引き続き貢献してくれることを期待します。
*アイリス・ウー プロフィール
名前Iris Woo(アイリス・ウー)
出身地マレーシア
チャームポイントえくぼ、笑顔
趣味食べること、料理、カフェ巡り、日本酒バー巡り
特技6言語を使える語学力(英語、北京語、広東語、福建語、マレー語、日本語)、歌、ギター
好きな食べ物お寿司、お肉、パエリア、エッグタルト、栗
性格 好奇心旺盛、今を大事にコツコツ努力するタイプ
*活動期間について
 2020年の活動:2020年11月末日まで
 2021年の活動:2020年12月1日から2021年11月末日まで

*アイリス・ウーについて
 ・所属事務所:スイート・ベイジル・ミュージック
 ・IrisWoo 公式サイト:https://www.iriswooofficial.com/
 ・Instagram:iriswoo_official
 ・Twitter:@irisw0112

*東レキャンペーンガール 公式サイト
 ・https://www.toray.co.jp/cg/
以 上