close

2021年6月1日
アクトメッド研究助成募集のご紹介
東レリサーチセンターでは、2021年5月より、アクトメッド株式会社の次世代シーケンサー(以下、「NGS」)を用いた遺伝子解析受託サービスを販売しております。

この度、アクトメッド株式会社において、若手のがん領域の研究者との協業を推進するため、アクトメッド社の各種がんパネル検査の結果を用いた臨床研究テーマを募集していますのでご紹介いたします。(応募期間:2021年5月7日(金)~2021年9月30日(木))
募集内容の概要は下記となりますが、ご興味頂ける方は、こちら までお問い合わせください。  

募集要項の詳細と、エントリーシートをご案内いたします。(担当:ライフサイエンス営業部 河村)

【募集内容の概要/ 研究助成 受託解析として20解析まで】

1. 助成対象課題  「がん領域のあらゆる研究」

2. 研究テーマ
① がん患者に優しい新規医療技術開発に関する研究
② バイオマーカーを用いたがんの予防・診断・治療等の開発に関する臨床研究
③ がん領域における新たな標準治療を創るための研究
④ アンメットニーズに応える支持・緩和医療の開発に関する研究
⑤ がんの遺伝的素因を有する小児・AYA世代に対する先制医療開発に関する研究

3. 助成対象者
① 大学又は研究機関に所属する研究者。
② 応募締切日において年齢45歳未満の者。(2022年4月1日時点)
③ 候補者自身が計画した研究課題を持つこと。
④ 大学・大学院・研究所等の教授、准教授、病院・研究所等の部長職以上の職にある者は対象としない。
⑤ 国籍、所属機関、性別は問わない。